ハイローオーストラリアのオンデマンドをMT4で攻略

今回はMT4を使ってハイローオーストラリアのオンデマンド(60秒)で連勝することができたので攻略法を紹介します。今回は大体20分間の取引を行って26,000円の利益を出すことに成功。では早速どのような取引をしたのか見てみましょう。

7勝3敗1分けの戦績を叩きだした攻略法とは

1回目 「NZD/USD」で取引

1

まず最初に目をつけたのは「NZD/USD」のチャートです。今回はMT4の下部にあるMACDを参考に取引を行いました。

中央のチャートは青く囲んだ所を拡大したものです。青い棒のMACDは0ラインより下にあり、弱気の相場と言えますがMACDがシグナル線を抜けようとしています。これは強気の相場に転換しようとする動きということで、上昇する可能性が高いと言えるのではないでしょうか。実際にローソク足も少しずつではありますが上昇を続けています。

2

ハイにポジションを取って観察していると開始レートから下落することなく最後は大きく上昇して取引は終了。これでまずは8,000円の利益を獲得です。

2回目 「NZD/USD」で取引

3

次も同じ銘柄で取引を行います。先ほど最後に大きく上昇したので今度は下落すると予想してみます。MACDではまだ弱気の相場であることを示唆しています。ローソク足も下落しているのでレートが下がり始めている内に取引を開始しましょう。

4

今回は特に大きくレートが動くわけではありませんでしたが、レートは無事に下落して取引は終了。今回も8,000円の利益を出すことができました。

3回目 「USD/JPY」で取引

5

今回は「USD/JPY」で取引チャンスだと思うものを発見。MACDでは下落する可能性が高い事を示すシグナルが出現しています。しかも移動平均線でも売りシグナルを示すデッドクロスが出現しそうです。そこで今回も下降すると判断。

6

今回ポジションを取ったのは一瞬レートが上昇した時でした。その後またレートは元に戻り再び上昇。そしてまたすぐに下落して開始レート同じ所で動かなくなりました。

しかしまた下落して今回の予想は当たり。今回はポジションを取ったところが良かったという感じですね。

7

今回は11回の取引を行って7勝することができ、最終的な利益は26,000円でした。ちゃんと分析を行ったおかげで高い勝率で取引でき、利益を出すこともできたので良かったです。

ゆっくりと分析に慣れていこう

今回は「移動平均線」と「MACD」を使った攻略方法を紹介しました。もちろん、ローソク足やボリンジャーバンドを使っての取引も行いましたがボリンジャーバンドを使った攻略法ではチャンスが限られています。

ボリンジャーバンドは逆張り法によく使われるのですがこれはローソク足がボリンジャーバンドに触れた時にやっと相場が動くと判断できるものです。そのためレンジ相場のようになかなかレートが動かない時はチャンスが減ってしまう可能性も。

その点移動平均線やMACDならばボリンジャーバンドに比べて取引チャンスの幅が広がります。ただ突然移動平均線やMACDを使ってもどこでどのようなシグナルが出たのか分からないかもしれません。

まずはボリンジャーバンドを使って分析に慣れていきましょう。その後にゆっくりとステップアップしていき、最終的にハイローオーストラリアで勝率をあげていくことをオススメします。

ハイローオーストラリアはペイアウト率が高いため初心者でも気軽にハイリターンを狙うことも可能。この業者は登録不要でデモ取引が可能なのでまずは自分にあった分析方法を探してみましょう。

ハイローオーストラリア

業者名

評  価
評価5
口コミ数
268件
総合順位
現在55サイト中 1位
出金手数料
銀行への出金は手数料無料
取引銘柄数
17通貨ペア
スマホ対応

おすすめの記事

口コミで高評のBOサイト

まだ試してない方はココから!!

ハイローオーストラリア画像

  • サイト名:ハイローオーストラリア
  • 評  価:評価5
  • 口コミ数:267件
  • 最低取引額:¥1,000
  • 詳細を見る

みんなが選ぶ厳選おすすめバイナリー業者

  • 高配当で選ぶ
  • 安心と安全性
  • 商品・品揃え
  • 口コミで評判

バイナリーサイト絞込み検索

デモトレード
取引機能
対応キャリア
最低取引単価
出金報告
通貨ペア