ジェットオプションが初心者でも儲かると人気の真相

海外バイナリーオプション業者である“ジェットオプション”が、初心者の投資家でも利益を得やすいという事で大人気。その利益率は日本中で大人気ハイローオーストラリアすらも上回ると騒がれ、多くの投資家の注目を集めています。

バイナリー初心者でも儲かると大人気のジェットオプション

ジェットオプションが初心者でも儲かると言われる理由。それは、スプレッドの設けてある短期取引に隠されている。

これまでスプレッドの設けてある短期取引というと、ハイローオーストラリアやソニックオプションと言った業者を思い浮かべる投資家も少なくないでしょう。勿論それらの業者も高いペイアウト率でサービスを提供しているところですが、ジェットオプションは更に高倍率で取引を提供しています。

ジェットオプション-SPREAD

なんと、その倍率は30秒で2.01倍、60秒で2.05倍、120秒にもなると2.10倍までペイアウト率が上がっており、これがジェットオプショんが今人気を呼んでいる理由です。スプレッドが設けてあるとは言え、正直これでは投資家側が有利すぎるのではないかと思ってしまうほど。

ハイローオーストラリアとどっちが儲かるのか

スプレッドのある短期取引で人気があると言えばハイローオーストラリアですが、ジェットオプションの短期取引とどちらが儲かりやすいのかを考えてみましょう。

ハイローオーストラリア-スプレッドハイロー

まず、ペイアウト率だけで見ると純粋にハイローオーストラリアを上回るジェットオプションの方が稼ぎやすいのは一目瞭然です。ハイローオーストラリアは一律2.00倍なのに対し、ジェットオプションは2.01倍~2.10倍とその倍率を上回っています。

  • 210% : 利益を出すために必要な勝率 = 約47.7%以上
  • 200% : 利益を出すために必要な勝率 = 50%以上

単純に同じ金額で投資を続けた場合、利益を得るために必要な勝率を計算してもジェットオプションは50%を下回っても利益に繋げる事が出来るのは魅力的です。これまで短期取引と言えば1.7倍前後が主流だったため、その取引環境では60%以上の勝率が必要だった事を考えてるとジェットオプションが初心者でも利益が出しやすいと言われている理由も納得出来ます。

次に気になる点はスプレッドの幅ですが、これは双方の業者とも取引を行う時間で若干の変化が有るようです。2つの業者の口座を開設しておいて使い分ける事ができるのが一番の理想ですが、まずはひとつの業者でという方は利益率の高いジェットオプションを利用したほうがいいと言えるでしょう。

負けないための戦略として考える必要がある事

最後にスプレッドの設けてある取引を行う際の注意点について。

jet_003

スプレッドの設けてある取引を行う際は、取引時間に十分に気を付けなければなりません。なぜなら、あまり値動きのない時間に取引を行うとレンジ外を抜ける前に取引が終了してしまう恐れがあるため。

大前提として値動きが盛んな時こそスプレッドの設けてある取引を行う取引チャンスとなりますので、「ペイアウト率が高いから」と言う理由だけでジェットオプションのSPREAD取引を利用しないように心掛けましょう。

※為替の動く時間帯、動きにくい時間帯に関してはこちらで詳しく解説されていましたので、ご参考下さい。

ジェットオプション

業者名

評  価
評価5
口コミ数
75件
総合順位
現在55サイト中 22位
出金手数料
3,000円
取引銘柄数
7通貨ペア
スマホ対応

おすすめの記事

口コミで高評のBOサイト

まだ試してない方はココから!!

ハイローオーストラリア画像

  • サイト名:ハイローオーストラリア
  • 評  価:評価5
  • 口コミ数:267件
  • 最低取引額:¥1,000
  • 詳細を見る

みんなが選ぶ厳選おすすめバイナリー業者

  • 高配当で選ぶ
  • 安心と安全性
  • 商品・品揃え
  • 口コミで評判

バイナリーサイト絞込み検索

デモトレード
取引機能
対応キャリア
最低取引単価
出金報告
通貨ペア