ミリオネアオプションの出金条件と期間について

日本人トレーダーが海外業者を利用するようになってきた影響で、ここ最近では海外業者のサービス内容も非常に向上してきた印象を受けます。しかし、一方では止まない出金に対する心配の声。ここではよく勘違いされがちなミリオネアオプションの出金条件と期間について解説したいと思います。

ミリオネアオプションは出金できない?それとも出金拒否?

結論から言うと、きちんと出金の条件を満たしていれば何の問題もなく出金する事は可能です。

口座開設時に利用規約などにしっかり目を通されている方はこういった勘違いをせずに済みますが、確認不足だとないと「出金できない詐欺業者」「出金拒否をする業者」と誤解を招く根源となるので気を付けておかなければなりません。

海外業者の中には規約が日本語に対応していない業者もあるので、そういったトラブルを回避するためにしっかり日本語対応の業者を選択することも大切なことという事を覚えておきましょう。

出金できないと勘違いされる原因はなに?

それでは、ミリオネアオプションがよく「出金できない業者」と勘違いされる原因がどこにあるのかを考えてみます。上記でも述べたように、しっかり出金の概要を把握していないというのが一番の原因となるわけですが、見落としてならない部分はこの部分。

ミリオネアオプションの出金条件

銀行振込入金の場合、最終入金日より20日が経過した後から出金申請を行うことができます。
クレジットカード入金の場合、最終入金日より60日が経過した後から出金申請を行うことができます。

一言で言えば「最後に入金して最低20日間は出金できません!」と言う内容。入金方法によって異なるようですが、一番多い間違えは最初に入金した日からの経過と、最後の入金日のからの経過を勘違いしているパターンです。

例えば、最初銀行振り込みで入金を行い、資金がなくなってクレジットカードで追加決済を行った場合、クレジット決済を行った日から60日は出金要請を出しても出金ができないことになります。

短期間で稼ぎたい人にはデメリット

改めて確認すると事前に出金の概要をしっかり確認しておくと特に問題はないような内容です。しかし、この出金条件があるばかりに短期間で取引を重ね、一気に稼ぎたいトレーダーにはデメリットとなる可能性もあります。

バイナリーオプションは基本的に取引回数を重ねることで利益を積み上げる投資。ある程度の金額を稼ぐにはそれなりの時間が必要となるため、本来であれば出金条件を気にする必要はないのですが、どうしてもこの出金の縛りに抵抗があるのであれば、ミリオネアオプションと同じ短期の取引システムを採用しているソニックオプションバイオプEXオプションと言った業者の利用を視野に入れてみるといいかもしれません。

ミリオネアオプション

業者名

評  価
評価3.5
口コミ数
33件
総合順位
現在55サイト中 21位
出金手数料
4,000円
取引銘柄数
7通貨ペア
スマホ対応

おすすめの記事

口コミで高評のBOサイト

まだ試してない方はココから!!

ハイローオーストラリア画像

  • サイト名:ハイローオーストラリア
  • 評  価:評価5
  • 口コミ数:267件
  • 最低取引額:¥1,000
  • 詳細を見る

みんなが選ぶ厳選おすすめバイナリー業者

  • 高配当で選ぶ
  • 安心と安全性
  • 商品・品揃え
  • 口コミで評判

バイナリーサイト絞込み検索

デモトレード
取引機能
対応キャリア
最低取引単価
出金報告
通貨ペア