バイナリーオプションの「目押し」攻略法は使えるか?

バイナリーオプションを始めたばかりだと分析方法などが分からずとりあえず大きく下がったところで取引を行うというような方法を取っていた方は多いのではないでしょうか。今回はこの目押し戦略は勝てるのかどうかを解説していきたいと思います。

そもそも目押しって何?

目押しは勝てるか?

「目押し」とは元々パチンコやスロットで使われている用語のこと。スロットなどでルーレットが回っている時にわかりやすい図柄を狙ってストップボタンを押す方法です。

バイナリーオプションでも同じような手法で取引をする攻略方法があります。しかしこれはたいへん難しいのであまりオススメは出来ません。

ジェットオプションのノイズ

画像で青く円で囲んでいる部分を見てみると一瞬大きくレートが下がっているのがわかると思います。これはノイズと言われるもので、バイナリーオプションでの目押し攻略法を使う時に狙う場所です。

しかしこのノイズはいつ発生するかわかりません。また多くのバイナリーオプションで取引を行っていると確認画面が出てくるためノイズが発生した場所で上手くポジションを取れないということがほとんど。

相場の分析が苦手な方や初心者などには有効的な手段かもしれません。しかし目押しよりも高い勝率でバイナリーオプションを攻略する方法があるので紹介します。

初心者に分かりやすい指標を紹介

初心者にも分かりやすい指標と言えばボリンジャーバンドとRSIの組み合わせです。ボリンジャーバンドもRSIも相場が反転するかどうかを見るためのもの。

両方ともトレンド相場には弱いですが相場の上下が激しいレンジ相場では役に立つでしょう。シグナルの見方はたいへんシンプルで初心者でも比較的分かりやすくなっています。

ボリンジャーバンドとRSI(MT4)

上の画像のようにローソク足が+2σ(+3σ)のボリンジャーバンドに触れていた時にRSIが買われ過ぎを示していたら下落のサインです。

逆にローソク足が-2σ(-3σ)のボリンジャーバンドに触れていた時にRSIが売られ過ぎを示していたら下落のサインというように分かりやすくなっています。
RSIの詳しい見方についてはこちらを参考にしてください。

まとめ

バイナリーオプションをするなら分析しよう

今回はバイナリーオプションの取引戦略の1つである「目押し」について紹介しました。いつどこで現れるかわからない上に上手くタイミングの取れないこの方法はオススメしません。

上で紹介したようにRSIとボリンジャーバンドを使って分析をしながら取引を行うのがオススメ。MT4では他にも多くの指標が使えますがこの2つはシンプルで分かりやすい指標です。

この2つの指標を使った攻略は値動きの落ち着いている午前中で取引をするのが良いでしょう。反転を狙うので取引するチャンスは少なくなりますがそのぶん勝率の高い取引が可能に。

バイナリーオプションで取引を行うときにはぜひ今回紹介した分析を試してみてください。

おすすめの記事

口コミで高評のBOサイト

まだ試してない方はココから!!

ハイローオーストラリア画像

  • サイト名:ハイローオーストラリア
  • 評  価:評価5
  • 口コミ数:267件
  • 最低取引額:¥1,000
  • 詳細を見る

みんなが選ぶ厳選おすすめバイナリー業者

  • 高配当で選ぶ
  • 安心と安全性
  • 商品・品揃え
  • 口コミで評判

バイナリーサイト絞込み検索

デモトレード
取引機能
対応キャリア
最低取引単価
出金報告
通貨ペア