スマートオプションで勝てない…攻略出来ないそんな時は!?

バイナリーオプションは買ったり負けたりを繰り返す投資でその中でいかに予測を当ててリスクを抑えるか、勝てる可能性を高くしていくかがポイントです。勝てない時、攻略出来ない時だからこそ必要なのは、どの取引が自分にとって勝てる可能性が高いのか知ることなのかもしれません。

短い取引では予測がし難い方もいるでしょうし、逆に長い取引が苦手な方もいるでしょう。短期に特化したとろこに長い取引が得意な方が取引をしても、そこまで勝率は高くなりません。

スマートオプションならどちらにも対応できると言う点に注目してみましょう!更に他のコンテンツを使ってみることで勝機が見えて来る事があります。

iフォローを利用してみよう。

スマートオプション iフォロー画像

最も気になるコンテンツがiフォローです。ミラートレードと呼ばれる自動取引で、選ばれた中の他のトレーダーと同じ取引ができるというものです。自動取引という事で不安に感じる方もいるでしょう。ですが、一度の最高取引や、最高投資額そして期間を設定できるので不安な部分は解消されるでしょう。

使う時のポイントとして考えるのは、ポジションの数と上限を設けるリスクについてでしょう。ポジションの数はそれだけリスクもあるということを覚えておかないといけません。取引の数が多いからこそ利益も大きくなり、リスクも大きくなります。ですが、ポジションが少なく利益が大きい人は、それだけ一度の投資額が大きいことになります。どのタイプを選ぶかがポジションの数はポイントになりそうです。

もう一つは投資額にや一度の取引の金額の上限を設けるリスクについてです。リスク回避と考えてもいいですが、ミラートレードの真骨頂である全く同じ取引ではなくなくなります。こうなると全く同じ結果にはならずに損失を出してしまう可能性があるので注意が必要です。。

どちらをリスクだと捉えるかで結果が変わってくるでしょう。リスクを考えると上限を設けたほうがいいでしょうが、ミラートレードであることを考えると全く同じ取引をしたほうが安全なのかもしれません。基本的にはリスクを抑えるのを再優先に考え、損失を減らすことを優先したほうが結果が出る可能性が高いです。

長期と短期バイナリーの使い分け

スマートオプションのチャート

最初から長期と短期のバイナリーオプションを使い分ける必要はないとは思いますが、自分がどのような取引が得意なのか、予測しやすいのかを考えておく必要があります。スマートオプションにはどちらもあるので、初心者の方がまずは初めてみるのにはいい業者かもしれません。

長期には落ち着いて取引を考えれるのと、途中で決済ができるので利確や損切りが可能です。そちらのほうが利益が出やすいと考える方もいらっしゃるでしょう。反対に短期の取引で多くの取引をして、利益を積み重ねたいと考えることもできますし、トレンドを使った予測もできます。良いところも悪いところもそれぞれにあるのです。

どちらを選ぶにしてもスマートオプションでなら取引は可能です。また、iフォローの他にもFXなど気になるコンテンツも多く一度は使ってみたい業者だと言えるでしょう。

スマートオプション

業者名

評  価
評価4
口コミ数
39件
総合順位
現在55サイト中 16位
出金手数料
2,500円
取引銘柄数
13通貨ペア
スマホ対応

おすすめの記事

口コミで高評のBOサイト

まだ試してない方はココから!!

ハイローオーストラリア画像

  • サイト名:ハイローオーストラリア
  • 評  価:評価5
  • 口コミ数:267件
  • 最低取引額:¥1,000
  • 詳細を見る

みんなが選ぶ厳選おすすめバイナリー業者

  • 高配当で選ぶ
  • 安心と安全性
  • 商品・品揃え
  • 口コミで評判

バイナリーサイト絞込み検索

デモトレード
取引機能
対応キャリア
最低取引単価
出金報告
通貨ペア