投資初心者でもソニックオプションのレンジアウトを攻略する

ソニックオプションの通常のハイローとショートでもペイアウト率が高いですが、レンジアウトでも2.02倍とハイリターンが狙いやすいです。今回はレンジアウトを攻略するための戦略を考えてみました。

レンジアウトにはアウトラインがあるためショートよりも難しい

ソニックオプション レンジアウト アウトライン

他の取引方法とは違いレンジアウトには「アウトライン」があり、上がるか下がるかの他にアウトラインを超えられるかを予測する取引ルールなのです。

ただ画像を見ても分かるかと思いますが、ソニックオプションのアウトライン幅はあまり高くないのでトレンド相場で取引を行えば利益が狙いやすくなるでしょう。

レンジアウトで取引を行うなら経済指標が発表後に発生するトレンド相場や相場の動きが激しくなる夕方以降がオススメです。特に重要度の高い指標が発表されると相場が大きく動くのでアウトラインを超えるチャンスとなりやすいと言えます。

トレンドが終了するタイミングに注意する

ソニックオプション ローソク足チャート

基本的な戦略ですが、ショートやレンジアウトのような短期取引を攻略するにはトレンド相場を狙う事は良いかもしれません。経済指標の発表される日時や値動きが大きくなる時間帯を把握して、ローソク足チャートなどで動きが変わる時に取引を行ってみると利益に繋がるでしょう。

ただ損失を減らすためにもトレンドが終了するタイミングに注意が必要なのです。大きな値動きのトレンド相場もあまり動かないレンジ相場に変わる事があるので、いつトレンド相場が終わるのかをしっかりと予測する事が大切です。

少しでも利益を大きくしようという考えもあるでしょうが、損失を抑えていく方が利益を出すには良いと思っているのでリスク管理を心掛けながら取引を行ってください。

500円から取引ができるソニックオプション

ソニックオプション 最低投資額

バイナリーオプションには絶対に勝てる必勝法はないので、リスクを避ける為にも利益に繋がる戦略を増やしていくようにしましょう。ソニックオプションではペイアウト率2.02倍のレンジアウトだけでなく、1度の取引が500円から行えます。

戦略死体では最短30秒で2倍以上の利益を得られる可能性があるので、コツコツと利益を狙いつつ取引チャンスの時に分析ができるようになったらぜひ挑戦してみてください。

ソニックオプション

業者名

評  価
評価4
口コミ数
224件
総合順位
現在55サイト中 3位
出金手数料
3,000円(無料キャンペーン中)
取引銘柄数
7通貨ペア
スマホ対応

おすすめの記事

口コミで高評のBOサイト

まだ試してない方はココから!!

ハイローオーストラリア画像

  • サイト名:ハイローオーストラリア
  • 評  価:評価5
  • 口コミ数:267件
  • 最低取引額:¥1,000
  • 詳細を見る

みんなが選ぶ厳選おすすめバイナリー業者

  • 高配当で選ぶ
  • 安心と安全性
  • 商品・品揃え
  • 口コミで評判

バイナリーサイト絞込み検索

デモトレード
取引機能
対応キャリア
最低取引単価
出金報告
通貨ペア