メタトレーダー(MT4、MT5)ってなんだろう?

MT4やMT5という「文字」を見た事がある方も多いのではないでしょうか。MT4とは【メタトレーダー4】の略称です。MT5だったらメタトレーダー5となり、どちらも外部の取引ツールです。

問題は、一体どんなものなのか?ではないでしょうか。為替取引をしていると一度は名前を耳にする事になります。まずはどこに注目すべきか考えてみる事にします。

注目のポイントはここっ!

  • MT4ってなんだ?
  • MT4とMT5の違い

まずは簡単に、どんなものか知ってみて興味が湧いたらどんどん知識を吸収していくのがいいでしょう。

MT4とは?

MT4の画像

「メタトレーダー4」の事を一般的にMT4と呼びます。現在でも「FXの自動売買ツール」として使われていて、利用者も非常に多いです。自動売買ツールは他にも色々とあるのに、どうしてメタトレーダーがここまで人気なのか、理由はハッキリとしています。

使いやすく、無料で、誰でも利用できます。

1番の理由といえますね、誰でも無料で使える。そして利用者が多いので、インジケーターの質も高く、数も充実しているとなると更に利用者が増える。良い循環ですね。

しかしながら、MT5というMT4の次のツールが出てしばらくたちますが、現在でもMT4が主流なのは、人気がありすぎる弊害なのかもしれません。

もういちど繰り返しますが、MT4はFXで利用出来る取引ツールです。それが何故バイナリーオプションで利用されているのでしょうか。

バイナリーオプションで利用するには?

バイナリーオプションで使えるのか?

FX用という理由ではありませんが、取引ツールとして利用すると言うよりもバイナリーオプションでは、テクニカルチャートとして利用する事で、取引を有利にしましょう。

20以上のインジケーターを簡単に利用出来るのです。非常に使いやすいのではないかと思います。

予想がよりしやすく、そして勝率を高める事も出来るでしょう。しかしながら過信しすぎてはいけません。あくまで予想であって勝率を少しでも高くするのがテクニカルチャートを利用する意味です。

どうせ取引をするのなら、更に利益になるように高めて行かなくてはならないでしょう。

MT5との違いは?

ザバイナリー3

MT4とMT5にそこまで性能差はなく後から作成されただけあって、MT5のほうがより進化しているのではないかとは思いますが、利便性が違いすぎます。

インジケーター差と言われてしまいそうですが、バイナリーオプションで利用する場合はテクニカルチャートとして考えるので、インジケーターの有り無しは死活問題です。

MT5が悪いと言うわけではありませんが、今はMT4を利用したほうがより利益になるのではないかと思います。

ハイローオーストラリア

業者名

評  価
評価5
口コミ数
267件
総合順位
現在55サイト中 1位
出金手数料
銀行への出金は手数料無料
取引銘柄数
17通貨ペア
スマホ対応

口コミで高評のBOサイト

まだ試してない方はココから!!

ハイローオーストラリア画像

  • サイト名:ハイローオーストラリア
  • 評  価:評価5
  • 口コミ数:267件
  • 最低取引額:¥1,000
  • 詳細を見る

みんなが選ぶ厳選おすすめバイナリー業者

  • 高配当で選ぶ
  • 安心と安全性
  • 商品・品揃え
  • 口コミで評判

バイナリーサイト絞込み検索

デモトレード
取引機能
対応キャリア
最低取引単価
出金報告
通貨ペア