ハイローオーストラリア EUR/USDのみで取引をした結果

通貨ペアの中でもテクニカル分析をしやすいと言われている「EUR/USD」。今回はハイローオーストラリアで実際に取引を行ってたのでぜひ今後の取引の参考にしてください。

「EUR/USD」はテクニカル分析に向いている!

ユロドルの画像

ハイローオーストラリアを利用しているトレーダーの中には折角バイナリーオプションで利益を出そうと思って取引をしているのになかなか勝てず、損失が増えていくばかりというトレーダーもいるのではないでしょうか。管理人も1人のトレーダーとしてどのよう分析を行って戦略を立てると良いのかを調べてみました。

みなさんはハイローオーストラリアで取引を行う際に通貨ペアに気を配っているでしょうか。実は管理人は通貨ペアに気を配っているということはなく、MT4チャートを見ながらチャンスだと思った銘柄で取引を行っていました。

もちろん取引に慣れているトレーダーならば問題ないのでしょうが、まだ始めたばかりという方には多くの通貨ペアの中からチャンスだと思った銘柄を見つけるのは困難でしょう。そこで今回は初心者にもオススメできる通貨ペアの中から管理人が特にオススメする銘柄を紹介します。

ズバリ、「EUR/USD」です。

なぜかというと取引量が多く安定した値動きを見せるということと「テクニカル分析に向いている通貨ペア」だということ。実は管理人も最近知ったのですがこの「EUR/USD」は他の通貨ペアに比べてテクニカル分析がしやすいと言われているようです。

そこで一目均衡表とストキャスティクス、MACDを使って相場の分析を行いながら取引をしてみましたので参考にしてください。

相場分析とメリハリのある取引でオンデマンド攻略

今回は「EUR/USD」のみに絞ってハイローオーストラリアの60秒オンデマンドで取引を行いました。管理人の時間の都合により3度の取引しか行いませんでしたが2勝1敗という結果に。この1敗は管理人がしっかりと分析をしなかったため負けたので負けた部分は参考にしないようにしましょう。

1回目 下降トレンドに沿って取引

ユロドル1回目分析

まずはMT4での分析チャートを見てみましょう。今回取引を行う際の相場は下降トレンドが発生した後です。ローソク足は雲の遥か下にあり、2度続けて陰線が出現しています。そこでストキャスティクスとMACDを見てみることに。

ストキャスティクスでは買われすぎゾーンに到達した後に青いラインが赤いラインを上から下に突き抜けています。これはストキャスティクスでの売りサインとして判断しても良いでしょう。またMACDは0ラインから下にあり、まだまだ弱気の相場であることを示しています。

普段ハイローオーストラリアで取引を行う際は10,000円で取引をしていますが、今回は強気で取引をしてみることに。「LOW」で50,000円のポジションを取ってチケットを購入。

ユロドル1回目結果

取引が始まった直後は大きくレートが上昇してしまい、早速諦めモードに入ってしまいました。しかしそれも数秒で一旦下がった後に再び大きく下落。その後は取引時間が来るまで余裕を持って相場の観察ができました。

今回は予想が当たったので90,000円の払戻しをゲット。思い切った取引をやって一度に多くの利益を得るのも1つの戦略です。

2回目 一旦大きく下落したので上昇すると予想

ユロドル2回目分析

2度目の取引では管理人は上昇すると判断しました。その理由は先程の取引で思ったよりも大きく下落していったというのと一目均衡表での転換線が小さく上を向いているという理由です。

ストキャスティクスとMACDでは上昇する兆しが見えませんが、上の2つの理由から一時的に上昇すると判断しました。しかしやはり自信はないので今回は普段通りの10,000円での取引を行ってみます。

ユロドル2回目結果

その結果今回の予想は外れてしまいました。途中まではレートが動かず引き分けに持ち越せるかと思いましたがその後下落してそのまま取引は終了。今回は10,000円の損失を出してしまいました。

3回目 トレンドに逆らわずに順張りで予想

ユロドル3回目分析

最後は下降トレンドに逆らわずに順張りで予想をしてみることに。一目均衡表でのシグナルを見てみると未だにローソク足は雲の下にあり、しかも基準線が若干下を向いています。これはこの指標での売りシグナルと言っても過言ではありません。

またストキャスティクスは2本のラインが未だに下落を見せており、今後も下落が続くことが予測可能です。またMACDは0ラインよりも下にあり、しかもまだ線が長いので弱気の相場が続くことが伺えます。

今回も強気の取引を行おうと思ったので「LOW」で50,000円の取引を行いましょう。

ユロドル3回目結果

今回は順調にレートが下がっていったので安心してチャートの観察を行うことが出来ました。最後に上昇しようとする兆しが見えたものの取引時間がきたので負けることはありませんでした。今回も90,000円の払戻しをゲット。

今回の取引では全部のペイアウト額が180,000円でした。それから投資金額の110,000円を引くと今回の利益は70,000円ということに。分析も大事ですが強気の取引を行うことで取引回数が少なくても多くの利益を得ることが可能です。

利益を出せる取引をしよう!

今回はテクニカル分析をしやすいと言われている「EUR/USD」のみでオンデマンドを攻略してみました。以前の管理人のような「取り敢えずチャンスだから取引しよう」というスタイルよりもしっかりと的を絞ることができると感じたので管理人はこの取引スタイルをオススメします。

もちろんトレーダーによって向き・不向きはあるので自分にあった投資スタイルを探し出すと良いでしょう。まずは予想のしやすい通貨ペアを選択し「勝てる!」と思った時に投資金額を増やす、というようにメリハリのある取引を心がけることが重要です。

「投資は量より質」という言葉もあるくらいですから勝ちを重ねることも重要ですがいかにして多くの利益をあげることができるかということも考えていきましょう。ハイローオーストラリアはペイアウト率も高いので予想が的中すれば多くの利益を得ることができます。

まずは初心者にオススメの通貨ペアで取引を行って相場感を養うと良いかもしれませんね。この業者は口座開設不要でデモ取引ができるので一度試してみてください。

ハイローオーストラリア

業者名

評  価
評価5
口コミ数
267件
総合順位
現在55サイト中 1位
出金手数料
銀行への出金は手数料無料
取引銘柄数
17通貨ペア
スマホ対応

おすすめの記事

口コミで高評のBOサイト

まだ試してない方はココから!!

ハイローオーストラリア画像

  • サイト名:ハイローオーストラリア
  • 評  価:評価5
  • 口コミ数:267件
  • 最低取引額:¥1,000
  • 詳細を見る

みんなが選ぶ厳選おすすめバイナリー業者

  • 高配当で選ぶ
  • 安心と安全性
  • 商品・品揃え
  • 口コミで評判

バイナリーサイト絞込み検索

デモトレード
取引機能
対応キャリア
最低取引単価
出金報告
通貨ペア