ソニックオプションのDRAW-OUTを利益につなげるには?

簡単に言うとDRAWの時に短期取引やハイローなら返金になるのですが、DRAWが負けになる取引のことです。その分ペイアウト率が優遇されているのがポイントになります。

高いペイアウト率を誇る

他のバイナリーオプションよりも高く1.8倍ほどのペイアウト率があります。高いペイアウト率が好きな方にはオススメです。ワンタッチなどと違い可能性の低い所を指定してあるわけではないので無理があるわけではないです。ですが。意外とDRAW近辺になることは多いのでドキドキは変わらないかもしれませんね。

リスクはもちろんありますがそれに見合うペイアウト率はあります。スプレッドとは違い範囲は狭いのでリスクとしてはスプレッドよりも低くなっているでしょう。

ソニックオプションドローアウト

短期取引のSHORTを狙うのもいいですが、ソニックオプションのDRAW-OUTは積極的に狙ってみるのもいいのではないでしょうか。

有効に使うにはどういった戦略がいいのか?

判定時間までの時間が60秒、90秒、120秒になります。それを考えると取引のシステムとしては短期取引に近いものとなります。

そう考えると、ありきたりになりますが正攻法を使うのがいいのではないかと思います。「順張り」でトレンドを掴むのがいいのではないかと考えます。まずはDRAWを避けることでリスクを減らしましょう。これはトレンドを狙うことによってある程度はリスクを抑えることができるのではないかと考えます。

逆張り両建てという手法もありますが、どうして順張りでと思うのかというと、初心者の方でもわかりやすいからです。簡単ではありませんが、戦略も覚えられなければ無駄になります。流れに乗るというわかりやすい手法なら誰にでも実行することは可能です。

もう一つ重要なのは投資を終えるタイミングです。それを見失ってしまうと無駄な損失を増やしてしまいます。幸いにもバイナリーオプションはFX等とは違い一度の取引で大きな痛手を負うことはほとんどありません(投資資金に見合わない投資額でポジションをとれば別ですが)。

リスクの管理と損失

自分でリスクは管理ができます。ですので流れが止まったと思ったらすぐにポジションを取るのを辞めたほうがいいでしょう。もちろんその後も流れが続くこともありますが、全部が上手く行くことの方が珍しいので潔くポジションを取るのを辞めることが損失の増加を防ぐ1番の方法です。

損失は出したくなくても出るものなので、まずはそこを少なくすることを考えて行くのが戦略の肝ではないかと思います。

ソニックオプション

業者名

評  価
評価4
口コミ数
224件
総合順位
現在55サイト中 4位
出金手数料
3,000円(無料キャンペーン中)
取引銘柄数
7通貨ペア
スマホ対応

おすすめの記事

口コミで高評のBOサイト

まだ試してない方はココから!!

ハイローオーストラリア画像

  • サイト名:ハイローオーストラリア
  • 評  価:評価5
  • 口コミ数:267件
  • 最低取引額:¥1,000
  • 詳細を見る

みんなが選ぶ厳選おすすめバイナリー業者

  • 高配当で選ぶ
  • 安心と安全性
  • 商品・品揃え
  • 口コミで評判

バイナリーサイト絞込み検索

デモトレード
取引機能
対応キャリア
最低取引単価
出金報告
通貨ペア