他の業者とは違う?ソニックオプションの取引と出金の特徴

投資初心者の方でバイナリーオプションを始める際はどの基準で業者を選ぶべきか悩むという事は多いかと思います。今回はソニックオプションの取引と出金が行いやすい特徴を記載しますので業者選びの参考にしてみてください。

取引方法、時間によって変わるペイアウト率

最高2.0倍以上のペイアウト率で取引できるレンジアウトはソニックオプションの特徴とも言えますが、レンジアウトにはアウトラインがあるため予想が難しい部分もあります。
レンジアウトの取引ルールはこちら

レンジアウトは予測に自信がある時、トレンド相場や値動きの大きな時に取引を行うことがオススメと言えるでしょう。

1分毎にペイアウト率が変更されるソニックオプションの短期取引

また同じ取引時間で30秒から取引ができる短期取引限定で1分毎にペイアウト率が変わりますが、高い時にはペイアウト率が1.8倍以上で取引を行う事が出来ます。

1分毎に変わるこのペイアウト率について事前に把握しておくことで後々短期取引で利益に差が出たと困惑せず、短期取引でより利益を得るために有効な戦略を考えられるかもしれませんね。

出金がしやすいのは達成しやすい出金条件がポイント!

ソニックオプションの初回入金キャンペーン

銀行口座へ最短2日で出金できるほど出金対応が早いと言われていますが、ここまで早く出金する為にも本人確認書類の提出やボーナス出金条件の達成は必要になってきます。

初回入金時のボーナス条件は(ボーナス額+入金額)×15倍となります。
キャンペーン開催時のボーナスは初回入金時と条件が異なる場合があります。

(※ソニックオプションの公式サイトの利用規約の「9.ボーナス」から一部抜粋)

しかし、ボーナスを受け取ると出金条件は付きますがソニックオプションの出金条件は海外の業者の中でも達成しやすい低さに設定されているため、資金が少ない方もボーナスを受け取って早く出金したい方も受け取りやすいと言えるでしょう。

ソニックオプションで受け取れるボーナス額
○50%ボーナス
20,000円 ⇒ 30,000円で取引開始
○50%ボーナス + α
30,000円 ⇒ 45,000円で取引開始
50,000円 ⇒ 75,000円で取引開始
100,000円 ⇒ 150,000円で取引開始
○60%ボーナス + α
300,000円 ⇒ 480,000円で取引開始

具体的にどのくらいの出金条件が必要なのか、20,000円で確認をしてみましょう。20,000円では50%ボーナスを受け取り取引口座に30,000円が入金されるのです。この30,000円の15倍の出金条件で450,000円の取引が必要となります。

出金する為にもまずは自分らしい戦略で利益を得る!

上記の事だけでもソニックオプションは短期取引で利益が得られやすく出金も行いやすい業者と言えるでしょう。ただし、出金する為にもまずは利益を出金可能額に到達させる必要があります。

ソニックオプションではメルマガで経済指標の発表日時や取引方法ごとの高勝率通貨ペアを通知してくれるのです。

取引画面の下にあるローソク足チャートで指標や通貨ペアによるトレンドや値動きの大きなタイミングをチェックして、ペイアウト率の高い時の短期取引やレンジアウトで利益を狙ってみてもいいかもしれませんね。

まずは得意な取引方法や通貨ペア、そして取引がしやすいタイミングの時に取引を行ってみてください。予想が難しい相場での取引よりも自信のある相場の時が利益になりやすく、出金申請もより一層早くできると言えるでしょう。

ソニックオプション

業者名

評  価
評価4
口コミ数
224件
総合順位
現在55サイト中 5位
出金手数料
3,000円(無料キャンペーン中)
取引銘柄数
7通貨ペア
スマホ対応

おすすめの記事

口コミで高評のBOサイト

まだ試してない方はココから!!

ハイローオーストラリア画像

  • サイト名:ハイローオーストラリア
  • 評  価:評価5
  • 口コミ数:267件
  • 最低取引額:¥1,000
  • 詳細を見る

みんなが選ぶ厳選おすすめバイナリー業者

  • 高配当で選ぶ
  • 安心と安全性
  • 商品・品揃え
  • 口コミで評判

バイナリーサイト絞込み検索

デモトレード
取引機能
対応キャリア
最低取引単価
出金報告
通貨ペア