12月27日 今日の注目経済指標はこれだっ!

年末の年の瀬となりましたが、まだ経済指標の発表はあります。重要度こそ少し低めとなりますが、それでも動意が薄いと感じられる相場では、狙ってみる価値はあるのかもしれません。

為替を用いて投資をするのであれば、ファンダメンタルズ分析は抑えておかなくてはなりません。それほど重要指標というわけではありませんが、動意の無い相場では動きとして必要となるかもしれませんので、興味のある方は是非どうぞ!

10月 ケース・シラー米住宅価格指数 [前年同月比]

手の平の地球

注目はドル/円と考えると10月 ケース・シラー米住宅価格指数 [前年同月比]を見ておいて損は無いのではないかと考えます。日本時間で23時からの発表となり少し遅く感じますが、見ていて動きの兆候があれば万々歳です。

何度も言うようですが、あくまでもそこまで強い指標であり、為替相場と言うわけではないので、そこははっきりと理解しておいてください。

ちなみに10月 ケース・シラー米住宅価格指数 [前年同月比]とは、

ファイサーブ社が算出しS&P社が発表する指標で、全米主要10都市の一戸建て住宅価格の再販価格の変化を調査したものです。米国内での住宅価格動向を見る上で一般的な指数と言われています。米国の個人消費動向に大きな影響を与えると考えられ注目されています。

 

出典Yahooファイナンス

米国内での住宅価格動向を見る上での指数であり、個人消費動向に大きな影響を与えていると考えると、為替にも動きは期待できるかもしれません。

動意が出来るという点では見ていて損になる事は少ないのではないでしょうか。

なるべく動きのある相場で取引がしたい年末

ヤフーファイナンス

出典Yahooファイナンス

トレーダーの数も減っていることもあるかもしれませんが、何かとポジション調整気味の相場が続いています。だからこそ動意がありそうな所はしっかりと抑えておいて、取引を始めることが出来るようにしておきたいですね。

高いペイアウト率のバイナリーオプションでの取引を狙うなら動きのある相場を狙わなくては勝率が下がってしまいます。

状況を考えつつ、スプレッド等のある取引を用いるのか、転売や途中決済と言った中長期の取引をもちいてコツコツと利益を重ねるかは戦略次第です。

相場の状況をみるためにも、年末こそ少ないですが経済指標の発表に注目してみましょう。

高いペイアウト率を誇るTHEBINARY「ザバイナリー」に注目

ザバイナリー

短期の取引専門ですが、動きがある相場になりそうなら、ザバイナリーで取引をしてみるのがいいかもしれません。既に取引をどこかの業者でされている方はそちらで大丈夫ですが、このザバイナリー、なんとペイアウト率が2.05もあります。

イベントによってはもっと高いペイアウト率も期待できるので、メルマガを受け取っておくというのもいいかもしれませんね。

使い慣れた業社で取引をするのが1番だとは思いますが、しっかりと考えてみてください。

THE BINARY

業者名

評  価
評価4.5
口コミ数
1件
総合順位
現在55サイト中 6位
出金手数料
無料
取引銘柄数
全7種類
スマホ対応

おすすめの記事

口コミで高評のBOサイト

まだ試してない方はココから!!

ハイローオーストラリア画像

  • サイト名:ハイローオーストラリア
  • 評  価:評価5
  • 口コミ数:267件
  • 最低取引額:¥1,000
  • 詳細を見る

みんなが選ぶ厳選おすすめバイナリー業者

  • 高配当で選ぶ
  • 安心と安全性
  • 商品・品揃え
  • 口コミで評判

バイナリーサイト絞込み検索

デモトレード
取引機能
対応キャリア
最低取引単価
出金報告
通貨ペア