Yバイナリーの期限前決済を使って損失を抑えよう

Yバイナリーでトレードを行っている時に今までは勝っていたのに取引終了の時間ギリギリで負けが決まってしまって悔しい思いをしたことがあるという方もいるかもしれません。そのような時にYバイナリーでは転売を行うことができて損切りが可能です。

Yバイナリーの転売とは?

Yバイナリー転売

Yバイナリーでは転売ではなく「期限前決済」と言い、トレード画面にある「オープントレード」「クローズ」から期限前決済ができます。払い戻されるペイアウト率は10~70%ですので決済を行う時はペイアウト率を見て判断しましょう。

ちなみにこの期限前決済ができる取引ルールは決められており、短期取引での30秒や60秒では取引できる時間自体が短いため決済が出来ません。どの取引ルールで期限前決済ができるかはサポートセンターに問い合わせて確認することをオススメします。

期限前決済を行う際の注意点

Yバイナリークローズ

Yバイナリーで期限前決済を行う際のペイアウト率はどうやって決まるかというのが公式ページで記載されていたので参考にしてください。詳しい数字までは載っていませんが目安にはなると思います。上の画像は予想があたった時の払戻しの増減ですが、予想が外れた際の払戻しの増減も載っているので取引を行う前に確認しておきましょう。
※2015年9月現在Yバイナリーで期限前決済が行えるのはハイローのみです。

ご利用上の注意
クローズポジション機能は、次の場合には使用できません。

1.クローズオプションの機能は、購入された後一定時間(通常は5分)は利用することができません。
2.有効期限の数分前から利用ができなくなります。
3.Ybinaryは、早期閉鎖の機能を一時的に停止する権利がつねにあります。

また期限前決済を行う際の注意点もしっかりと記載されているため確認しておいてください。期限前決済を行うには一定時間たたなければ利用できず、取引が終了する数分前には利用できなくなるので注意が必要です。

期限前決済を上手く使ってYバイナリーで利益を得よう

今回はYバイナリーの期限前決済についてお話しました。これを上手く利用すれば損失を大きく抑えることもできるのでまだ取引に慣れていない初心者の方にオススメ。

バイナリーオプションでは損失が出るという際は投資金額だけとは言いますが、それが何度も続けば大きな損失になることも。その損失を少しでも抑えることができれば安心して取引が出来ますね。ぜひYバイナリーを利用する際は転売を使って上手くリスクコントロールを行いましょう。

Yバイナリー

業者名

評  価
評価4.5
口コミ数
95件
総合順位
現在55サイト中 18位
出金手数料
無料
取引銘柄数
全75種類
スマホ対応

おすすめの記事

口コミで高評のBOサイト

まだ試してない方はココから!!

ハイローオーストラリア画像

  • サイト名:ハイローオーストラリア
  • 評  価:評価5
  • 口コミ数:267件
  • 最低取引額:¥1,000
  • 詳細を見る

みんなが選ぶ厳選おすすめバイナリー業者

  • 高配当で選ぶ
  • 安心と安全性
  • 商品・品揃え
  • 口コミで評判

バイナリーサイト絞込み検索

デモトレード
取引機能
対応キャリア
最低取引単価
出金報告
通貨ペア