AUD/JPYを選んでジェットオプションを攻略!

今回はAUD/JPYを選択してジェットオプションを攻略してみました。今回はこの通貨ペアの特徴も交えながら取引の詳細を紹介していくのでぜひ参考にしてみてください。

なぜ「AUD/JPY」を選択したのか

AUD/JPYを選んだとき

なぜ今回ジェットオプションで取引をするのに「AUD/JPY」を選んだか。それは意外にもこの通貨ペアが予想のしやすい銘柄だからです。投資初心者に「AUD/JPY」はあまり馴染みのない通貨ペアかもしれません。しかしこの銘柄の特徴をしっかりと理解して取引を行えば勝率アップも可能に。

基本的には普段取引をする際とそこまで変わりません。トレンドが発生していればトレンドに沿って順張りで取引を行い、トレンドの転換点が出てきたら逆張りで取引を行うというような形です。しかし「AUD/JPY」の大きな特徴はレートが下がるときは一気に下がるということ。

そのため下落相場のときはなるべくトレンドに逆らわずに取引を行いたいと思います。では実際にジェットオプションで「AUD/JPY」を選択して取引を行った結果を紹介しましょう。

「AUD/JPY」を選択してジェットオプションで取引

1回目 トレンドに逆らい逆張り

ジェットオプション1-1

まず最初の取引はトレンドに逆らって逆張りを行いました。上の画像では下降トレンドが続いており、通貨ペアの特徴から推測するとこれは「LOW」にかけたほうが良さそうです。

しかし一目均衡表を見てみると雲は薄いですがローソク足はまだ上にあります。またストキャスティクスは連続した下降トレンドのせいで売られ過ぎを示しているのがわかりますね。そこで今回は一時的に上昇すると予想して「HIGH」にポジションを取ってみることに。

ジェットオプション1-2

取引を開始した直後は下落しましたがそれも一瞬のことでその後は上昇していきました。取引時間があと半分というところで再び上昇して取引は終了。余裕の勝ちを収めることができ、18,500円の払戻しをゲットです。

2回目 再び下落すると予想

ジェットオプション2-1

先ほどの取引の後すぐにレートが下落を始めました。やはりまだ下降トレンドは続いているようです。1度目の取引のときは上昇していましたがMACDを見てみると順調に0ラインに近づいているのがわかりますね。

そこで今回はMACDを参考に取引を行ってみましょう。「LOW」に10,000円のポジションを取ってチャートの観察を行ってみることに。

ジェットオプション2-2

やはりまだ下降トレンドが続いているという読みは当たったようです。取引を始めてからすぐにレートが下落していきました。その後は1度も開始レートに近づくこと無く取引は終了。18,500円の払戻しをゲットです。

3回目 大きく下落した後に再び上昇すると予想

ジェットオプション3-1

3度目は先程の下落の後の取引です。先程は大きく下落した後ということでこの後は1度目の取引のように若干上昇するのではないかと予想。先程から下落が続いているためストキャスティクスもしばらくは売られ過ぎを示しているため上昇する可能性は十分にあるのではないでしょうか。

ジェットオプション3-2

しかし予想に反してまたもやAUD/JPYは大きく下落してしまいました。これは通貨ペアの特徴「レートが下がるときは一気に下がる」というセオリーに従っていればよかったかもしれません。今回は10,000円の損失を出してしまいました。

4回目 反転のシグナルを参考に逆張り

ジェットオプション4-1

今回はこれで最後の取引にすることに。ローソク足はボリンジャーバンドに触れていないものの、下落が続いていたということもあり一旦上昇しようとしています。またMACDには特にシグナルは見られないもののストキャスティクスを見てみると青い線がほぼ0%に近いということがわかりますね。

これは上昇する可能性が高いのではないでしょうか。ジェットオプションの取引画面でも「HIGH」にポジションを取ってチャートの観察を行ってみることに。

ジェットオプション4-2

最初は下降トレンドの影響で上昇する兆しは見えませんでした。しかし残り十数秒というところでレートが上昇して無事に予想を当てることができ取引は終了。18,500円の払戻しをゲットです。

今回は4回の取引を行って3勝1敗という好成績を叩き出せたと思います。利益についても15,500円という金額を得られました。

攻略するためには分析と戦略が重要に!

今回はAUD/JPYを選択して取引を行ってみました。初心者にはあまりオススメしませんが取引に慣れて自分なりの相場感ができてきたらAUD/JPYで取引を行うと投資も楽しくなるでしょう。値動きが激しく初心者向けではない通貨ペアでも特徴をしっかりと掴んでいればどのような戦略を立てると良いのかが見えてくるかもしれませんね。

ジェットオプションは100円からの取引が可能ですのでまずは実践をしながら相場に慣れるということも可能です。相場に慣れたら今度は初心者にもオススメと言われているUSDJPYやEURUSDで取引をして自分の得意な銘柄を見つけてみましょう。

ジェットオプション

業者名

評  価
評価5
口コミ数
75件
総合順位
現在55サイト中 22位
出金手数料
3,000円
取引銘柄数
7通貨ペア
スマホ対応

おすすめの記事

口コミで高評のBOサイト

まだ試してない方はココから!!

ハイローオーストラリア画像

  • サイト名:ハイローオーストラリア
  • 評  価:評価5
  • 口コミ数:267件
  • 最低取引額:¥1,000
  • 詳細を見る

みんなが選ぶ厳選おすすめバイナリー業者

  • 高配当で選ぶ
  • 安心と安全性
  • 商品・品揃え
  • 口コミで評判

バイナリーサイト絞込み検索

デモトレード
取引機能
対応キャリア
最低取引単価
出金報告
通貨ペア