バイナリーオプションでシステムトレード、自動売買は可能?

FX取引において人気だったシステムトレードはバイナリーオプションの取引でも利用することができるのか?自動で取引をおおなうことで利益を追及できる仕組みがあれば、バイナリーオプション初心者でも気軽にバイナリーオプションを始めることができる。

システムトレード・自動売買って何?

システムトレード・自動売買とは、投資を行う際に裁量を排し一定売買ルールに従って売買を行う方法。

さらに紐解けば、過去の株価データから有効なパターンを見つけ出し、そのパターンに合わせて機械的に自動で売買する投資手法となります。

FXなどの投資を行ったことのある方ならこのシステムトレード(以下、シストレ)を利用して取引されていた方も多いのでないでしょうか?人的に取引を行うわけではありませんので、相場の先読みが苦手な初心者でも取引チャンスを逃さないというのが最大のメリットとなります。

しかし、デメリットとしてシストレ=必勝法ではないため、利用することによって損失が生まれる可能性もあるということも念頭に置いておかなければなりません。先読みが苦手なかたにはいいかもしれませんが自分で分析をした方がシストレを利用するよりも勝率を上げられる可能性があります。

まずはデモ取引のできる業者などで興味のある分析方法をためしてみるのもひとつの手ですね。

シストレ、自動売買はバイナリーオプションでも可能?

結論から言うと、シストレを容認している業者とそうでない業者が存在します。

国内外含めると多くのバイナリーオプション業者がありますが、シストレや自動売買に対する業者の対応も様々。自社の提供しているツールであれば利用していいと言う業者や、外部ツールの利用を一切認めないという業者もありますので、仮にシストレで取引を行うつもりであれば事前に確認しておかなければなりません。

利用規約内に掲載されているシストレに対する文言

上記はスマートオプションの利用規約内に掲載されている、システムトレードに対する内容ですが、大抵利用規約内などにこういった掲載はしてあります。口座開設時に一度目を通すと思いますが、業者間とのトラブルを避けるという意味でも口座開設、取引開始前には禁止事項などは必ず確認しておくようにしましょう。

ツールを禁止している業者で使用した場合どうなるの?

基本的にシストレや取引ツールを利用して取引を行ったところで、業者側がツールの使用を確認する方法はないと言われています。当たり前ですが、外部ツールを利用している以上それを特定するのは不可能なのでしょう。

しかし、一方ではシストレ独特の購入キャンセルや途中売買からシストレの利用を特定される場合があり、利用を禁止している業者の場合は利益分がゼロになったり、お持ちの口座を凍結されるなどのトラブルに陥りますので十分に気をつけておかなければなりません。

これはあくまでシストレや自動売買を利用する場合なので、普通に取引を行っている方であれば何の心配も要りません。

ツールを使えるバイナリーオプション業者はどこ?

ツールを利用しても「実はツールを使って取引をしてはいけない業者だった」なんて事になり、稼いだ利益分や口座が凍結されてしまっては元も子もありません。そういったトラブルを避けるためにはシストレを利用しないというのが一番の選択肢ですが、それでもシストレで取引を行いたい場合は業者側が提供しているツールを利用しましょう。

当然業者側が提供しているツールですので提供元以外の業者で利用することはできませんが、最も安全にツールの利用ができるというのは最大のメリットになります。

取引ツールが充実の海外バイナリーオプション業者

高機能チャート、取引予想ツールAlgobitが利用可能なオススメ業者はOptionBit!!

おすすめの記事

口コミで高評のBOサイト

まだ試してない方はココから!!

ハイローオーストラリア画像

  • サイト名:ハイローオーストラリア
  • 評  価:評価5
  • 口コミ数:267件
  • 最低取引額:¥1,000
  • 詳細を見る

みんなが選ぶ厳選おすすめバイナリー業者

  • 高配当で選ぶ
  • 安心と安全性
  • 商品・品揃え
  • 口コミで評判

バイナリーサイト絞込み検索

デモトレード
取引機能
対応キャリア
最低取引単価
出金報告
通貨ペア