利益を得るならソニックオプションで損失を減らす事も重要に!

ソニックオプションでハイリターンを得るならレンジアウトで取引を行う方が多いでしょう。しかし、取引を行っていけば損失が出てしまうこともあるので、損失で無駄になっている取引を減らすことも考えながら取引を行ってみてください。

ソニックオプションで利益は稼げるの?

ソニックオプションにはハイローと短期取引、レンジアウトの3種類の取引方法がありますが、多くのトレーダーがレンジアウトで取引を行っているのはペイアウト率の高さが一つの理由でしょう。

レンジアウトでは2.02倍のペイアウト率で30秒の取引が行えるので予想が当たればハイリターンを得られるため、何度も勝つ事ができれば短期間に出金が可能な金額まで到達できるかもしれませんね。

しかし、レンジアウトにはアウトラインが設定されているので予想する際は注意が必要です。

取引画面の左下にもアウトラインの幅が数値として表示されていますが、レートの赤い部分がアウトラインです。

通常のハイローと違ってレンジアウトでは上昇か下降とは別に判定時間後にこのアウトラインを超えているかどうかの予想をするため予想が難しくなっています。

アウトラインがあるからこそ2倍以上の高い設定がされていると言えるので、攻略するためにも画像の16:41から大きく下降してアウトラインを超えられると予想できる時に取引を行ってみましょう。

レンジアウトを攻略できない相場でも短期取引なら!

取引時間が同じ30秒からの短期取引では1分毎にペイアウト率が更新され、時間によっては1.8倍以上のペイアウト率で取引を行うことも可能です。

1.8倍の1分間に取引を行うなら最初の10秒や20秒は動き方を分析してすぐに30秒の取引を行うことで利益になる可能性もあるかもしれません。

海外の業者の短期取引は30秒や60秒など取引時間が短い業者は多いのですが、ソニックオプションのように短期取引でペイアウト率も高い所は少ないのです。

もしトレンドや値動きを見てアウトラインを超えられない動きだったとしても短期取引では勝てる場合もあるので、短期取引で取引を行うチャンスがある時はぜひ挑戦してみてください。

冷静に損失になりそうな投資を減らす

投資を始めるなら利益を得て出金させたいですよね。しかし、早く利益を出したいからと言って取引回数や投資額を増やし続けていたら損失も多く出てしまうこともあります。

また自分にとって勝ちやすい戦略を立てることができたとしても熱くなり何度も取引を行っていけば、気付かないうちに利用していた戦略とは違う取引をして損失が出ていたということもあるかもしれません。

バイナリーオプションは利益と損失を繰り返しながら利益を得る投資です。短期間に利益を出して出金したいという焦る気持ちを少しでも抑えて冷静に取引の仕方を考えてみましょう。

取引を行う度にどのような分析で取引をしていたのか取引結果をメモに残しておくことや1日にいくらの利益額または損失額が出たらその日の取引はやめるなどの過去の取引を振り返って今後の戦略に活かすことも損失を抑えるには重要です。

時間がかかるかもしれませんがソニックオプションでは30秒で取引ができるので、損失を抑えて利益の可能性がある取引だけを増やしていくことで利益は得られるようになります。

ソニックオプション

業者名

評  価
評価4
口コミ数
224件
総合順位
現在55サイト中 5位
出金手数料
3,000円(無料キャンペーン中)
取引銘柄数
7通貨ペア
スマホ対応

おすすめの記事

口コミで高評のBOサイト

まだ試してない方はココから!!

ハイローオーストラリア画像

  • サイト名:ハイローオーストラリア
  • 評  価:評価5
  • 口コミ数:267件
  • 最低取引額:¥1,000
  • 詳細を見る

みんなが選ぶ厳選おすすめバイナリー業者

  • 高配当で選ぶ
  • 安心と安全性
  • 商品・品揃え
  • 口コミで評判

バイナリーサイト絞込み検索

デモトレード
取引機能
対応キャリア
最低取引単価
出金報告
通貨ペア