ハイリターンを狙えるソニックオプションで実際に取引をしてみた

リニューアル後にペイアウト率の高くなったソニックオプション。やはりペイアウト率が高くなったとなれば実感してみたいと思いますよね。

ペイアウト率が高くなることのメリット

キャプ

ペイアウト率が高くなることのメリット。それは単純に1度に得られる利益が増えるということ。1度の取引で得られる利益が多いということは多少の損失が出ても大丈夫ですよね。

もちろん損失ばかりを繰り返していては意味がないのでしっかりと戦略を立てて取引を行ってみましょう。今回はペイアウト率の高くなったソニックオプションのショートの30秒で取引を行いたいと思います。

ソニックオプションのショートで3連勝!

今回は少しずつ下降していた「USD/JPY」で取引を行ってみました。予想のしやすそうな銘柄を選ぶことも重要ですね。

ソニック取引1回目

まずは1回目ですが微妙なレンジ相場となっています。しかしよく見ると少しずつ下落していったので下落すると思い「LOW」に5,000円の投資を行ってみましょう。

終始-0.001という微妙なところで推移していたレートですが最後の最後に大きく下落して予想は的中。まずは9,100円の払戻しをゲットです。

ソニック取引2回目

その後微妙な値動きが続いていたので観察していると、数本のローソク足で下ヒゲの長いものが出現。これは上昇する可能性が高いと判断し、「HIGH」に5,000円の投資を行ってみます。

すると今回はノイズが走ったおかげで勝つことができました。このレートの動きで調度良いタイミングでノイズが出なかったら負けていたでしょう。今回も9,100円の払戻しをゲット。

ソニック取引3回目

今回もローソク足の下ヒゲの長いものがいくつか出現していました。また小さいながらも上昇相場となっていたので今回も「HIGH」に5,000円の投資を行ってみることに。

取引時間のうちのほとんどが開始レートより-0.001で進んでいたので今回は負けたと思っていました。しかし最後に何とか上昇して予想を当てることができました。9,100円の払戻しをゲットです。

今回は3連勝することができました。9,100円の払戻しが3回で払戻しの金額は27,000円。この金額に投資額の合計を足した15,000円を引くと最終的な利益は12,300円となりました。

ペイアウト率が高くなったことで多くの利益を得られるようになった!

今回はソニックオプションで見ることのできるローソク足を使って取引を行いました。ローソク足チャートを使った攻略方法については以下を参考にしてください。
ソニックオプションのローソク足のヒゲを使った攻略法

ソニックオプションの短期取引のペイアウト率は現在1.82倍です。今回の取引結果を以前のペイアウト率で計算してみると利益額は10,950円と1,500円近くも差が出てしまいます。

またペイアウト率が2倍だったレンジアウトは現在2.02倍となっているのでチャンスだと思ったら迷わず取引を行いましょう。

ペイアウト率が高ければそのぶん多くの利益が出せるということは今回の取引結果で分かったと思います。しっかりとした取引戦略を確立して勝率を上げていきましょう。

ソニックオプション

業者名

評  価
評価4
口コミ数
224件
総合順位
現在55サイト中 5位
出金手数料
3,000円(無料キャンペーン中)
取引銘柄数
7通貨ペア
スマホ対応

おすすめの記事

口コミで高評のBOサイト

まだ試してない方はココから!!

ハイローオーストラリア画像

  • サイト名:ハイローオーストラリア
  • 評  価:評価5
  • 口コミ数:267件
  • 最低取引額:¥1,000
  • 詳細を見る

みんなが選ぶ厳選おすすめバイナリー業者

  • 高配当で選ぶ
  • 安心と安全性
  • 商品・品揃え
  • 口コミで評判

バイナリーサイト絞込み検索

デモトレード
取引機能
対応キャリア
最低取引単価
出金報告
通貨ペア