Ybinary(Yバイナリー)でデモ口座を作る秘密の方法

特に秘密とかではなく、公の方法であるのでそちらを使ったほうがマイナスになる事がないので、まずは普通にデモ口座を作ってデモ取引をする事をおすすめします。デモ口座を利用するには口座開設が必須になりますので、Yバイナリー口座開設をした後にデモ口座を作りましょう。

Ybinaryのデモ口座を作成するには?

Ybinnary特徴

上記で少しお話をしましたが、口座開設をしているユーザーのみがデモトレードを行う事が出来るので、まずは口座を開設します。

そしてすかさずサポートに連絡をしましょう。口座開設から日にちが空いてもデモトレードの利用、申請は可能なので、まずは口座開設、そしてサポートに連絡といった流れを忘れないようにしておいてください。

マックストレードや100%バイナリーの取引も利用出来るので、使って感覚を掴む事も可能です。

デモ口座を申請する際におすすめなのは?

Yバイナリー ライブチャット

Yバイナリーのサポートの特徴としてライブチャットがあります。デモトレードを申請する際はこれを上手く利用しない手はありません。24時間ライブチャットでサポート対応しているわけではないので対応時間帯を確認しておきましょう。

申請する時間帯によってはメールでの申請のほうがいい時もあるのでしっかりと注意しておくと、無駄な時間を過ごさずにすみます。

戦略を考える、攻略法を探す時間と考えれば「無駄」ではありませんが、はやく取引をしたいと言う場合は、無駄に感じてしまう事もあると思うので注意してください。

デモは本物の口座と同じ取引が出来る

Yバイナリーのデモトレードの利点として、アセット、銘柄も本物の取引同様に行う事ができますが、あくまでデモなので当たり前ですが利益になりませんし、取引が上手くいったからと言って、そこから取引を継続というわけにもいきません。

あくまで練習であり本番に備える為の取引として考えておきましょう。Yバイナリーの場合ツールが多いので利用方法や、ボタン等の押し間違えなどのケアレスミスを無くし無駄な損失を出さないと言った面では非常に有効なものではないかと考えます。

まとめてみました

Yバイナリーのデモ口座はしっかりと利用すればプラスに働く事は間違いありません。しかしながら、あくまでデモトレードであるという事を間違えないようにしましょう。実際に資金を用いないからこそ大胆なトレードも出来るでしょうし、損失を気にしない取引が可能です。

しかし、いざ実際に取引をする際に危機感を抱けなくなってしまうので、長くデモで取引をするよりも感覚が掴めたら実際の口座での取引に移ったほうがいいでしょう。

Yバイナリーだからこそ出来るデモトレードではありますが、実際問題試してみる価値は十分にあります。興味のある方は是非どうぞ!

Yバイナリー

業者名

評  価
評価4.5
口コミ数
95件
総合順位
現在55サイト中 18位
出金手数料
無料
取引銘柄数
全75種類
スマホ対応

おすすめの記事

口コミで高評のBOサイト

まだ試してない方はココから!!

ハイローオーストラリア画像

  • サイト名:ハイローオーストラリア
  • 評  価:評価5
  • 口コミ数:267件
  • 最低取引額:¥1,000
  • 詳細を見る

みんなが選ぶ厳選おすすめバイナリー業者

  • 高配当で選ぶ
  • 安心と安全性
  • 商品・品揃え
  • 口コミで評判

バイナリーサイト絞込み検索

デモトレード
取引機能
対応キャリア
最低取引単価
出金報告
通貨ペア